絶対はずせない雨具ブランド

近年の世界的な異常気象は日本でも影響してきています。今までこれだけ天候にスポットをあてて、毎回ニュースを流したことがあったでしょうか。これからの日本の「長い梅雨」「集中豪雨」「異常気象」危機感がありつつも、人間の力ではどうしようもありません。ならば、少しでも楽しくポジティブに過したい。それを受けてテレビ・雑誌のコラムなどでも雨具特集もかなり目にするようになりました。日本の街にぴったりくる雨具ブランド。これこそが待ち望んでいる情報でしょう。その一つにヨーロッパの北部・北欧のひとつデンマークから発信しているブランドがあります。デンマークといえば、どの街並みも、キュートでカラフル、かとおもえば、伝統的な風格そして地球の鼓動を感じる大自然に囲まれた街。あこがれの北欧の街「デンマーク」。その街が生み出したデンマークブランド「ILSE JACOBSEN HORNBAEK」(イルセヤコブセン ホーンバック)が、おススメしたい日本で外せない雨具ブランドです。印象的な編み上げスタイルのレインブーツといえば、誰でも一度は注目する雨具ではないでしょうか。そして、日本の女性がも雨の日でも、おしゃれをしようと元気づけられたアイテムではないでしょうか。甘すぎずハードすぎない都会にぴったりのILSE JACOBSEN HORNBAEK(イルセヤコブセン ホーンバック)の印象をうえつけたレインブーツ。また、ILSE JACOBSEN HORNBAEK(イルセヤコブセン ホーンバック)の発色がきれいな雨具の数々もひとつは欲しくなるアイテムです。レインブーツ・レインコートなどデンマークらしい北欧ポップなカラフルカラーは天気の悪い日でも外出したくなるような、おしゃれアイテム+ポジティブアイテムでもあります。ILSE JACOBSEN HORNBAEK(イルセヤコブセン ホーンバック)を印象付けるこれらの雨具は、北欧デンマークの「ものづくり」に裏づけされており、バルカナイズ製法を取り入れた職人の高いクオリティを形にしつつ、自然素材を取り入れた天然ゴム・ラバーの使用・コットンの使用は、地球にも人間にもやさしい「ものづくり」の表れです。ILSE JACOBSEN HORNBAEK(イルセヤコブセン ホーンバック)のもつ精神「ものづくり」は、日本の職人心に共鳴でき、スタイリッシュでカラフルな北欧デザインは日本人の憧れであり、年齢を問わず手元に持ちたいブランドではないでしょうか。